元塾講師が教えるMARCH合格への道

元塾講師の情報発信ブログ。受験生や、受験生を応援するお父さんお母さんを全力サポートしたいです!

受験生にオススメのダイエット【運動・睡眠】

www.gokakuhe.xyz

やばい、太ったかも…!

ダイエットなんかに時間を割いてる場合じゃないのに、お腹の脂肪が気になって仕方がない。

こんな葛藤をしている時間すら勿体ないのに😢

受験生の天敵『おデブ化』を防ぐ方法、考えてみましょう!

受験生なぜ太りやすいの?

f:id:kshinoblog:20200906232018j:plain

体質にもよりますが、受験生って太る方が多いですよね。 理由はとっても簡単です。

①運動不足

一日中座って勉強ばかりです。
運動部だった人はもちろん、 そうでなくても以前に比べると運動不足になるのは必然です。
体を動かす機会が減ると、消費カロリーが減りますよね。

②食べ過ぎ

夜に勉強をして夜食を食べてしまう事ってありますよね。
それから、昼間だとしても勉強中にお菓子の手が止められない人も多くいます。

受験生であることを言い訳に
『食べないと勉強のパワーが出ないから』 だとか
『勉強頑張っているからご褒美のスイーツ』
とか。

自分を正当化するセリフはいくらでも出てきます。
ただ、その一つ一つが【塵も積もれば山となる】なんですよ。

○そもそも太るとは…

体脂肪が増えてしまうことです。

消費カロリー<摂取カロリー

が続くといつの間にかでっぷり脂肪がついてしまいます。

受験勉強をはじめてから、
運動が減ったため消費カロリーが減り
夜食やお菓子が増えたため摂取カロリーが増え。

太りやすい条件が揃ってしまっているということなんです😰

そんなの太るに決まっていますよね!!

オススメダイエット

f:id:kshinoblog:20200907074924j:plain

痩せるためには、

消費カロリー>摂取カロリー

とすればよいのです。
つまり、食べ物を控えるか運動を増やせばいいだけ!

今回は受験生でも簡単に取り組めるダイエット方法をご紹介します。

食べ物についてはまた別途ご紹介しますね。

①踏み台昇降

これがかなり有効です。
長く続けられればじっとり汗をかく有酸素運動になります。
ランニングやエアロビクスと同程度の消費カロリーであるにもかかわらず、適度に筋肉もつくので長期的に見て『痩せやすいからだ』になると言われています。

こちらの商品、うちにもあって家族でめちゃくちゃ愛用しています(笑)
踏み台の高さを調整することができるので、老若男女、自分にピッタリの高さに合わせてつかうことができます。

それに、特に受験生へのオススメな理由なのですが…
体を動かしながら勉強すると記憶が定着しやすい のです!!

www.gokakuhe.xyz

こちらでも定着しやすい暗記方法についてご紹介しています。

英語の音源を聞き、声に出しながら踏み台をしてみるのはいかがでしょう?

⚠️⚠️ もちろん勉強用グッズでは無いので、参考書などを見ながら踏み台昇降をする際はくれぐれも怪我に気をつけてくださいね!🙏

しっかりと水を飲んで、じっくりと時間をかけて取り組んでみてください✨

②分厚い辞書を足の間に挟む

受験生なら辞書くらい持っていますよね?
それをひざのあたりでぐっと挟んだ状態で座るのです。
足をしっかり閉じていないと落ちてしまいますよ!

この体勢、かなり太ももに効くんです。
そして背筋もすっと伸びますから体幹にも良いですね。

座った時間が長い受験生だからこそ取り組みやすい運動です!

③しっかりと良質な睡眠を摂る

寝ている時の消費カロリーって、かなり高いんです。
それに、夜早く眠るようにしたら夜食も自ずと抑えられますよね。

受験生は睡眠を削ってまで勉強するイメージがあるかと思いますが、私はそれこそ非効率的だと考えています。

ぼんやり眠たい時に勉強しても何も身につきません。
そして良質な睡眠こそ、記憶の定着を引き起こします。

www.gokakuhe.xyz

詳しくはこちらでもご紹介しています。

しっかりと眠って、痩せやすい体を作り
暗記しやすい頭を作っていきましょう!

最後に

まとめ ①踏み台昇降
②辞書を足の間に挟む
③良質な睡眠

この三つをご紹介しました。

なにか実践できそうなものはありましたか?

ランニングなど激しい有酸素運動は、達成感もありますし汗をかいて体重が減るので一見効果的なように感じますが、長い目で見ると続けにくいなどの理由で必ずしもそうではありません。

今回ご紹介した三つは、
受験生でも続けられやすい、かつ
じわじわ痩せやすい体を作るものです!

騙されたと思って続けてみてくださいね。

高校卒業式でたくさん写真撮りますよね。 せっかく思い出の写真を撮るのに
でっぷり太った姿を残すのは嫌なはず!

大学デビューを目論んでる方! いくら髪を染めて、服をオシャレしても体がでっぷりしてるといいスタートダッシュが切れません。

毎日危機感を持つだけでかなり意識することが出来るはずです。
まずは勉強第一ですが、
並行してダイエットにもはげみましょう✨

ここまで読んでくださってありがとうございます!

消し子